人物名鑑(タグ)

名前のリンク先は、タグのページになっています。

  • 阿部 孝夫:スズキ、カワサキ、ホンダでファクトリーマシンの開発
  • 荒井 市次:モトクロス初代御三家
  • 安良岡 健:1960〜70年代に3メーカーのワークスライダーとして活躍
  • 生沢 徹:15才で浅間クラブマンレースに出場、トーハツワークス
  • 石橋正二郎:ブリヂストン創業者
  • 市野 三千雄:マン島をはじめWGPを走ったスズキファクトリーライダー
  • 伊藤 史朗:第1回浅間高原レースで優勝、ヤマハにGP初優勝をもたらした幻の天才ライダー
  • 伊藤 正:丸正自動車製造の創業者
  • 伊藤 光夫:1963年にマン島TTレースで優勝した初の日本人
  • 浮谷 東次郎 :15才で千葉・大阪間をクライドラー50ccで往復ツーリング
  • 宇野 順一郎:1965年ロードレース日本GP125ccクラス優勝
  • 大久保 力:浅間など黎明期から2輪4輪のモータースポーツで活動後、ジャーナリストとしても活躍
  • 大村 美樹雄:1954年ブラジル・サンパウロ市政400年記念レースに出場

  • 糟野 雅治:1970年ジュニア250チャンピオン フライングドルフィン主宰
  • 片山 敬済:1977年ロードレース世界グランプリ350ccチャンピオン
  • 片山 義美:1967年世界GP50ccクラスランキング2位 神戸木の実レーシング主宰
  • 勝 精:徳川15代将軍慶喜の十男で、勝海舟の孫娘の婿。1923年に、後のメグロの創始者・村田延治に1000ccの「ジャイアント号」を製作させる
  • 金谷 秀夫:1975年世界GP500クラス初優勝。元ヤマハWGPライダー
  • 神谷 忠:ホンダブルーヘルメット創設者
  • 川上 源一:日本楽器製造株式会社(現在のヤマハ株式会社)の第4代社長であり、ヤマハ発動機株式会社の創業者
  • 川真田 和汪:トヨモータース創業者。戦前は全国で活躍したオートバイレーサー
  • 北野 晶夫:大藪春彦の小説「汚れた英雄」の主人公(架空人物)
  • 北野 元:クラブマンレース、浅間火山レースで活躍し、ホンダワークスライダーで世界へ
  • 木山 賢吾:ホンダのロードレーサーNR500で唯一優勝したライダー
  • 清原 明彦:ミスターカワサキ。テストライダーからグランプリライダーへ
  • 久保 和夫:城北ライダース 1965年日本人として初めてモトクロス世界GPに出場。SRS KUBOで若手育成も
  • 黒澤 元治:1962年第1回全日本選手権ロードレース・鈴鹿、ノービス50cc&125cc優勝
  • 小嶋 松久:1964年第1回MFJモトクロス日本GP50cc優勝。マウンテンライダース初代代表

  • 酒井 文人:八重洲出版取締役社長 MCFAJ設立、初代理事長
  • 島崎 貞夫:ホンダ初期のワークスライダー。浅間のほかマン島TTレースなど世界GPでも入賞。
  • 島津 楢蔵:明治42年にオートバイ国産一号機を完成させた技術者
  • 十文字 信介:明治29年に初めて日本にオートバイを輸入し走らせた人
  • 菅家 安智:昭和40年第2回MFJモトクロス日本GP 50ccクラス優勝、SRSスガヤで若手育成
  • 杉田 和臣:元オートレース選手。第2回浅間火山レース500ccクラス優勝ライダー(メグロRZ500)
  • 鈴木 義一:ホンダのマン島初挑戦ライダー。浅間や世界GPにも出場。4輪転向後のラリー競技中の事故で死去。
  • 鈴木 俊三:二輪事業をスタートさせたスズキの2代目社長
  • 鈴木 淳三:ホンダのマン島初挑戦ライダー
  • 鈴木 誠一:城北ライダース 四輪転向後富士スピードウェイの事故で他界
  • 鈴木 高次:村田延治と共に目黒製作所を設立
  • 鈴木 忠男:1969年全日本モトクロス250チャンピオン。SP忠男代表
  • 鈴木 都良夫:1972年全日本モトクロスセニア250チャンピオン、1977年オーストリアGP総合優勝
  • 鈴木 秀明:1973年全日本モトクロスセニア250、1974年125,250ダブルチャンピオン
  • 砂子 義一:浅間で活躍、ヤマハファクトリーWGPライダー
  • 隅谷 守男:鈴鹿を中心に国内レースなどで活躍し一時代を築いた「静かなる男」
  • 荘 利光:スズキ、ホンダファクトリーライダー

  • 平 忠彦:80年代バイクブームのヒーロー 1983〜85全日本GP500チャンピオン 映画「汚れた英雄」で北野晶夫の吹き替え
  • 高井 幾次郎:ヤマハファクトリーライダー。リトルジャイアントと呼ばれた。
  • 高橋 国光:1961年に世界グランプリで日本人初の優勝
  • 田代 勝弘:1954年にメグロのライダーとしてブラジルサンパウロの国際レースに派遣
  • 多田 健蔵:昭和5年にマン島TTレースを走った初の日本人
  • 田中 健二郎:ホンダの初期WGPライダーであり若手の指導役
  • 田中 楨助:ホンダマン島TTレース初陣ライダーのひとり。日本人で二人目のGP優勝(1962年イタリアGP)を果たしたホンダの社員ライダー。
  • 谷口 尚己:1959年マン島TTレースで6位入賞、日本人初のポイント獲得
  • 歳森 康師:カワサキでモトクロスライダーとして活躍後、ニッサンワークスドライバーとしても数多くの戦歴を残す。

  • 内藤 正一:キャブトンを製造していたみづほ自動車製作所の創業者
  • 成田 省三:トライアルの師
  • 西山 秀一:MCFAJ初代事務局長
  • 西山 俊樹:SSDT、ISDEに日本人初出場 トライアル・エンデューロの普及活動
  • 根本 健:1973全日本F750チャンピオン、世界GPライダー、ライダースクラブ
  • 野口 種晴:ヤマハ初代ワークスライダー。スポーツライダーを率い多くのライダーを輩出
  • 野村 順亮(のむらのぶあき):野村モータース創業者 野口種晴の義兄

  • 長谷見 昌弘:1962年 高校生ながら全日本モトクロス50ccクラス優勝
  • 菱木 哲哉:ホンダのライダー 日本やアメリカで活躍
  • 日吉 昇:ヤマハで浅間高原レース優勝
  • 平田 友衛:戦前から戦後にかけて活躍したオートバイレーサー。名古屋TTレースの発起人。
  • 藤井 璋美:「鈴鹿8耐の父」と言われ、鈴鹿サーキット開業時から2輪レースの普及に努めた。ホンダスポーツクラブのライダーでもあった。
  • 藤井 敏雄:城北ライダース。1966年マン島レースの練習走行中に事故で亡くなる。
  • 星野 一義:1968年全日本モトクロス90,125ccチャンピオン。4輪転向後は「日本一速い男」の異名をとる
  • 堀 雄登吉(ほりおときち):東京オトキチクラブの元会長。ブリヂストンのワークスライダーとして活躍後四輪に転向。
  • 本田 宗一郎:本田技研工業創設者

  • 増田 耕二:1975年セニア250チャンピオン アメリカでも活躍した
  • 万沢 安央:1977年よりイーハトーブトライアルを主催
  • 三橋 実:カワサキコンバットのリーダー
  • 村田 延治:鈴木高次と共に目黒製作所を創立
  • 村山 栄一:ムラヤマモータース創業者
  • 本橋 明泰:元ヤマハファクトリーライダー
  • 森下 勲:城北ライダース スズキでWGPで活躍
  • 森脇 護:モリワキエンジニアリング創業者

  • 矢島 金次郎:城北ライダース
  • 山下 護祐:パール号で12歳で名古屋TTレース出場、浅間や鈴鹿でも活躍
  • 山下 林作:スズキ富士登山レース優勝
  • 山田 光重:明治42年創業の輸入オートバイ販売店・山田輪盛館の創業者
  • 山葉 寅楠:日本楽器製造株式会社(現在のヤマハ株式会社)の創業者。
  • 山本 隆:1967年MFJ全日本モトクロス初代チャンピオン
  • 吉村 太一:1967年MFJ全日本MX 125チャンピオン、70年全日本MX125、250チャンピオン。RS TAICHI創業者
  • 吉村 秀雄:ポップヨシムラ、ゴッドハンドと呼ばれた名チューナー

  • -:

  • 渡辺 明:1978年モトクロス世界グランプリ125ccチャンピオン
  • 和田 将宏(和田 正宏):カワサキ契約ライダーとして国内・海外で活躍