10月24日(金)夜9時からの二輪文化ラジオは…

wr_ogano_mv_s今月も第4金曜日がもうすぐ。

今週末10月24日(金)の夜9時から「二輪文化ラジオ」やります。

今回は、先月に「オートバイによるまちおこし」に取り組む埼玉県小鹿野町にて収録した「ウェルカムライダーズおがの」のスタッフの皆さんとのお話を編集したものを流しながら(YouTubeにアップした動画を、Ustreamで見ながら)やってみる予定です。

基本的にUstreamチャンネルオーナーのhigh-tide radioのマスターを相手に独りしゃべりですが、当日会場に来ていただいた方も交えて放送する予定です。

なのでぜひ遊びに来てください!!

CIMG3515_s会場は、川口オート正門前の「CROSS ROAD 39」(埼玉県川口市)です。
車、オートバイでの来場可。
バスはJR西川口駅か埼玉高速鉄道南鳩ケ谷駅からが便利です(オートレース場前で下車)。
住所は、埼玉県川口市青木5-18-30。Google Mapはこちら→

お店(ライブハウス)ですのでワンドリンク制でお願いしています。
ワンドリンク 1,000円(追加500円)

会場に来てくれた方には、手作りステッカー差し上げます!

sticker_s


そしてお知らせ!

年末12月の二輪文化ラジオは、12月20日(土)の「マスターライダース忘年会」の会場から、レジェンドゲスト多数をお迎えしてやってみる予定です!
お楽しみに!

CIMG8238_s


はじめての世界選手権としての日本グランプリは?

「鈴鹿サーキット50年の歴史」より引用
鈴鹿サーキット50年の歴史」より引用

先日もてぎで開催されたMotoGP日本グランプリ。
ホンダのマルク・マルケス選手が2位でフィニッシュし、2年連続の最高峰クラス年間チャンピオンを獲得しました。

ところで世界選手権の日本グランプリが初めて開催されたのは、マルケスがチャンピオンを決めた日から51年と2日前の1963年(昭和38年)10月10日でした。

場所はオープン2年目を迎えた鈴鹿サーキット。
世界選手権シリーズの最終戦(第12戦)として組み込まれました。

ホンダがマン島TTレースに初めて出場した年(1959年)からわずか5年目です。

あっという間に世界を席捲した日本メーカー製マシン。
日本人ライダーも結果を残しています。

レース結果は、
250cc:
1.レッドマン(ホンダ)2.伊藤史朗(ヤマハ)3.リード(ヤマハ)…6.粕谷勇(ホンダ)
125cc:
1.ペリス(スズキ)2.レッドマン(ホンダ)3.デグナー(スズキ)…6.伊藤光夫(スズキ)
50cc:
1.タベリ(ホンダ)2.アンダーソン(スズキ)3.増田俊吉(スズキ)4.市野三千雄(スズキ)5.島崎貞夫(ホンダ)6.伊藤光夫(スズキ)
※ 350cc:(出場台数が3台のみで選手権対象外)
1.レッドマン(ホンダ)2.山下護祐(ホンダ)3.タベリ(ホンダ)

この第1回日本グランプリロードレースの様子は、

  • 日本モーターサイクルレースの夜明け 1963年写真集 日本GP(鈴鹿での日本初のWGP)[  ],[  ],[  ]

にたくさんの写真が掲載されています。

「日本モーターサイクルレースの夜明け」より引用
日本モーターサイクルレースの夜明け」より引用

スズキのデグナー(あのデグナーカーブのデグナーさんです)が3コーナーで転倒、マシンが炎上し、大やけどを負ってしまったとのこと。

ちなみに「デグナーカーブ」と言われるようになったのは、この前年1962年の鈴鹿サーキットのオープニングレース「第1回日本選手権ロードレース」でトップ独走中に転倒したコーナーに名付けられたのでした。

世界選手権としての日本グランプリは、このあと1965年までは鈴鹿で、1966・67年は富士スピードウェイで開かれた後に中断。
1987年(昭和62年)20年ぶりに鈴鹿サーキットで復活。以来、鈴鹿サーキット、ツインリンクもてぎで開催されています。


10月7日はPOPの誕生日そしてノリックの命日

昨年お墓参りに行った時の写真です
昨年お墓参りに行った時の写真です

今なお世界中の人がノリックに祈りを捧げてくれることに感動しました。

2007年10月7日。
元グランプリライダーで、当時は全日本選手権に参戦していたノリックこと阿部典史選手が、不慮の交通事故により亡くなりました。

あれから7年。

Twitterでは、世界中の人が、ノリックについてツイートしてくれていました。

MotoGP公式アカウントを筆頭に、いくつかご紹介しますね。



スペインから

アメリカから

他にもたくさんの彼を思うツイート・リツイートがありました。

Wikipediaでは、日本語だけでなく16ヶ国語のページがあるのも彼の世界的人気を感じさせてくれますね。(日本語英語イタリア語、…)


そして10月7日といえばもうひとつ。

1922年(大正11年)10月7日、POPヨシムラ・吉村秀雄さんが生まれた日。

「ゴッドハンド」と呼ばれた世界に名を馳せた名チューナーであり、世界的なブランド「ヨシムラ」の創設者でもあります。

プロジェクトX
「ヨシムラ 不屈の町工場 (フルムービー)」


世界の人たちに愛された名チューナーと天才ライダー。

そんなふたりを思う秋の夜でした・・・。