目玉の忠さんはモトクロスチャンピオン

ブログ

tadao

走っても豪快、性格も豪快な「忠さん」こと鈴木忠男さん。

ロードレースの全日本チャンピオン・世界グランプリライダーを輩出しているSP忠男レーシングチームの代表ですが、1969年(昭和44年)にはヤマハのファクトリーライダーとして全日本モトクロスの250ccクラスチャンピオンを獲得しているモトクロスライダーなんですね。

鈴木忠男さんの人物伝ページを作りました。
(内容は追って追加していきます)

オランダのレースで日本人初優勝、っていう話は聞いたことがあるんですが、詳しいことは全然わかりません。
これからいろいろ調べてみたいと思います。

*

今年2月のマスターライダース新年会の時の鈴木忠男さんです。