Honda WGP初挑戦の軌跡 Part2 ~いざ、マン島の舞台へ~

ブログ

ツインリンクもてぎ内にあるホンダコレクションホールの企画展のご案内です。

1959年の世界グランプリ参戦(マン島TTレース)から60周年を記念するイベントのパート2になります。

期間は、9月12日(木)から12月9日(月)まで。

企画展だけなら、もてぎでのMotoGP日本グランプリの時などレース観戦の際でもいいと思いますが、その他の展示も見たい方は一日かけてじっくりどうぞ。

ホンダ世界選手権参戦60周年記念特別展示
「Honda WGP初挑戦の軌跡Part2~いざ、マン島の舞台へ~」

昨年開催した特別展示「Honda WGP初挑戦の軌跡~世界のライバルたち~」では、ホンダが初めての国際レースで海外オートバイメーカーとの技術差を痛感し、マン島TTレース出場を宣言したエピソードをご紹介いたしました。
今回は続編として、宣言どおりマン島TTレースへの参戦を果たし、初出場ながらチーム賞を獲得。その後はエンジンの高回転、高出力化を突き詰め、ついには世界グランプリで5クラスすべてを制するに至るストーリーを、国内外のライバルマシンとともにご紹介いたします。

展示期間 :2019年9月12日(木)~12月9日(月)
展示場所 :Honda Collection Hall 1階ステージ奥、2階中央エリア

https://www.twinring.jp/collection-hall/event/1909_wgp/