第1回全日本クラブマンレースの映像

2012年6月28日ブログ

第1回全日本モーターサイクルクラブマンレース。
1958年(昭和33年)、場所は浅間高原自動車テストコース。

貴重な映像ですよね。
どこにどう保存されてた映像なのでしょうか??

ナレーションによると、
第1レースの125ccクラス、スタート時刻は午前9時20分。
レースは参加14名。コースを2周(18.802km)。
観衆は2万人あまり。
優勝は鈴木三郎選手(ヤマハ・YA-1)、優勝タイムは14分53秒3、平均時速75.3km/hでした。

「汚れた英雄」の冒頭シーンのいわゆる浅間火山レース(浅間高原レース)ではなくて、その3年後の晶夫が浅間で初優勝するほうのレースです。

ちなみに350ccクラスで優勝したのが高橋国光さん(BSA)(トライアンフ?)。

2012年6月28日ブログ1958年, MCFAJ, 浅間

Posted by 松島@二輪文化を伝える会