このバイクの正体は?メーカーは!?

2014年11月28日探偵団

ホームページから一通のお問い合わせをいただきました。

「地元のオートバイ屋さんにあった古いバイクなのですが、メーカーも車種もよくわかりません。
タンクには富士山と弓矢の矢、FUJIYA MINORとあります。
どんなバイクかおわかりですか?」

はじめのお問い合わせは、ホームページのメールフォームからだったので、写真の添付ができません。

なので「FUJIYA MINOR」「富士山 矢 エンブレム」をヒントにちょっと検索してみましたが、これといってバイクに関連する情報にあたりません。

「マイナー号」「富士」と言えば、富士重工のラビットが思い浮かびます。
が、スクーターですからタンクのエンブレムはないですし・・・。

エンブレムの画像を求めて画像検索をしてみると、
「富士オートバイ」が見つかりますが、ちょっと違いそうです。「マイナー」という車種も無さそうです。
「日米富士自転車」のエンブレムがそれっぽいですが、自転車のものですし。

手元の資料を見ても、「富士」「マイナー」ではピンとくるものがありません。

「富士山と矢」「fujiya」なので「富士矢」なのかと予測して検索すると、ペンチやニッパ等の老舗工具メーカー「フジ矢」さんにあたりますが、かつてバイクを造っていた様子はなさそうです。

「不二家」はペコちゃんがズラリですし、「不二矢」でも有力情報にヒットしてきません。

組み合わせを変えて調べていくと・・・。

来ました!

不二矢 マイナー

なんのことはない。Wikipediaに当たりました。
それも「オートバイ製造業者一覧」。

富士工業(ホワイトイーグル号、シルバースター号)
不二商会(OMC号)
不二発動機工業(ニューヴァージン号)
不二矢自動車(不二矢マイナー号)
藤田鉄工所/オートビット自動車工業(オートビット号)

「不二矢自動車(不二矢マイナー号)」。
まずこれで決まりでしょう!

ただ、あらためて手元の資料を見ても、ネットで検索しても、詳しいことは何ひとつわかりません。
写真はおろか、「不二矢自動車(不二矢製作所とも)」と「マイナー号」の2語以外の情報がまったく見つかりません。


その後すぐに写真を送っていただきました。

これです。

fujiya-minor_1

いい具合に錆びてます!

エンブレムはなんとか判別できる状態を保っています。

fujiya MINOR
FUJIYA MINOR。富士山と矢のマーク

fujiya-minor_3

シャフトドライブ
シャフトドライブ
fujiya-minor_7
運輸省の型式認定番号標

fujiya-minor_6fujiya-minor_8

普段は「車両そのもの」の話題はあまり扱わないのですが、とても情報が少なく妙に気になったので。

このメーカーはどこにあったのか?
いつごろ存在し、どんな会社だったのか?
富士山のエンブレムだけれど、静岡県のメーカーなのか、単なる「不二矢」に当てただけなのか?
そもそも「不二矢」の名の由来は?
創業者(たぶん開発者でもある?)のお名前から?
このマイナー号、排気量どのくらいなのだろう?
形からして昭和30年前後の製造と思われるが・・・?
他に造った車種はあるのか?
なんでまた「マイナー」なんて名前を付けたのか??

湧き出る疑問といろいろな妄想をふくらませております(笑)。

どんな些細なことでもいいので、もし何か情報をお持ちの方がいらっしゃいましたらぜひ教えて下さい!

お問い合わせフォームfacebookページTwitter 、どこからでもOKです。
よろしくお願いします!!

2014年11月28日探偵団

Posted by 松島@二輪文化を伝える会