GSバッテリー、その名の由来は・・・

2012年8月22日トリビア, ブログ

トリビア的雑学です。

1909年(明治42年)に日本で初めての国産オートバイ「NS号」を作った島津楢蔵さん。

その島津楢蔵さんについて調べていて、「島津源蔵」さんというお名前に出くわしました。(このおふたりに血縁関係はないそうです)

島津源蔵さんは、ノーベル化学賞を受賞した田中耕一さんの務める会社「島津製作所」の二代目社長であり、「日本のエジソン」とも呼ばれるような大発明家でした。

島津源蔵さんのイニシャルはGS。

あの「GSバッテリー」を作った方でした!

現在は、ジーエス・ユアサバッテリー

ガソリンスタンド用のバッテリーでも、Grand なんとかでも、Generalなんとかの略でもなかったのですね。(私、全然知りませんでした。。。)

ちなみに、島津楢蔵さんの作ったNS号のNSもイニシャルですね。

【人物伝】島津楢蔵