5月15日にまつわる話・野口種晴さん、野村順亮さん、ケン鈴木さん

ブログ

野口種晴さんの生まれた日

画像は「浅間から世界GPへ:昭和ライダー列伝」(八重洲ムック)より
画像は「浅間から世界GPへの道」の昭和ライダー列伝(八重洲出版)より

「今日は何の日?」をスタートさせた3日前の5月12日は、ヤマハ初代ワークスライダーであり、名門スポーツライダーの代表だった野口種晴さんの命日でした。

そして今日、5月15日は野口さんの生まれた日(昭和8年)。

スポーツライダーと言えば、平忠彦さんをはじめ、ヤマハ系のライダーを一手に面倒を見ていた名門チーム。

当時のライダーの方々にお話を伺うと、必ず野口さんに行き当たります。

野口種晴さんの義兄・野村順亮さん

その野口種晴さんの義兄である野村順亮(のぶあき)さん。
御年93歳。
野村モータ ースの創業者である野村さんがどれほど日本のオートバイ界に功績を残した方なのかは
東信亨さんのfacebookから。


軽井沢のペンション「シルバーストーン」

もうひとつ。

ケン鈴木(鈴木健夫)さん。
かつてトーハツ、ブリヂストンでエンジニアを務め、その後イタリアへ渡りピアッジオへ。そしてヨーロッパでカワサキGPチームの監督に。
1978、79年には、ライダーのコーク・バリントンと共に、カワサキKR250と350で、世界グランプリGP250・350クラスのダブルチャンピオン2連覇という栄光に輝きました。

カワサキのGP撤退と同時に引退し、軽井沢にペンション「シルバーストーン」を開業されたのが、30年前の今日(5月15日)とのことです。

30周年おめでとうございます!

このペンション「シルバーストーン」にはマニア垂涎のお宝がいっぱい・・・。

さて、明日5月16日は・・・

IMG_0730東京オトキチクラブの会長・堀 雄登吉(ほり おときち)さんのお誕生日です。