今日5月1日は…若井伸之選手を偲んで

ブログ

1993年世界GPスペイングランプリ(ヘレス・サーキット)予選。

ピットロードに飛び出した観客(チーム関係者)との接触事故で命を落としてしまった若井伸之選手。

翌日の決勝レースでは、僚友の坂田和人選手(GP125ccクラス)原田哲也選手(GP250ccクラス)が、優勝を彼に捧げました・・・。

今も、ヘレス・サーキットには若井選手を偲ぶフラミンゴのモニュメントがあります。

画像は「酒と煙草とオートバイ」より
画像は「酒と煙草とオートバイ」より

今年も今週末、ヘレスでスペイン・グランプリが開催されます。

今年もそ、してこれからも、悲しい事故のないモーターサイクルスポーツであってほしい。。。