2013 JAPAN マスターズ of モトクロス

イベント, ブログ

12月15日、師走の寒風の中、でも最高のお天気に恵まれて(今年の全日本MXは雨ばかりだった…)、川越オフロードビレッジでは、2013 第12回 ジャパン マスターズ of MX が開催されました。

ウィークエンドレーサーズの最終戦に組み込まれたこのレース。
40代クラスから50代、60代、70代まで、総勢20台を超えるエントリー。

最高齢は、ゼッケン77:新津栄一MCFAJ理事長。御年76!

レースの方は、とてもとてもそんな歳とは思えない程の走りを見せていただきましたが、やはり若さが、そして今も現役で走ってる方のトップ3でした。

CIMG8374


ではまずはマスターズの皆さんの走りを一部紹介(敬称略)。

CIMG8442
#193 川島雄一郎
CIMG8462
#130 伊田井佐夫
CIMG8456
#5 元木龍幸
CIMG8467
#22 立脇三樹夫
#77 新津栄一
#77 新津栄一
#90 岡部篤史
#90 岡部篤史
#65 古田信弘
#65 古田信弘
#12 岡部充博
#12 岡部充博

CIMG8275
このマスターズofMXの「言い出しっぺ」伊田井佐夫さんとMCの中尾省吾さん

走行写真はあまり撮れなかったのですが、お昼休みに行われたトークショーの様子、こちらはフルでご紹介します。

MCはテッペーさんこと中尾省吾さん。爆笑小ネタを挟みつつ、「憧れのライダーと思い出のバイク」というお題を用意してくれました。

みなさんからの一言と、エントリーリストに書いてあったコメントからまとめてみました。

年長者から参りますが順不同です。

CIMG8343
新津栄一さん

最年長76歳。昭和12年生まれ。MCFAJ理事長でもある新津栄一さん。
とてもそんな歳には見えないほどシャキッとしたもんです!
昭和12年生まれの有名人と言えば、美空ひばりに江利チエミ!
バイクに乗り始めた頃は、まだモトクロスなんて無かった!そんな時代です。
ちなみにこの日は法事をすっぽかしての参加だそうです。大丈夫なんでしょうか…。

古田信弘さん
古田信弘さん

豊橋からご参加の古田さん、同じ歳(68歳)の京都マウンテンライダース小嶋松久さんが憧れのライダー。
古田さんは、7月の全日本モトクロスレジェンドライダースのパーティにもご参加いただきました。ぜひ来年も、とのリクエストいただきました。

山下和男さん
山下和男さん

MHプロダクツの山下和男さん(66歳)。山下さんも全日本MXレジェンドライダースパーティにご参加いただきました。
ロジャー・デコスタが憧れのライダー。思い出のバイクはモトクロスを始めたCL72

門井文夫
門井文夫さん

ジムでトレーニングを欠かさない鉄人・門井文夫さん(66歳)の憧れのライダーは、鈴木秀明さん・鈴木都良夫さん兄弟。

野口久雄さん
野口久雄さん

MCFAJのモトクロスに参戦46年目にしてエキスパートクラスに昇格!
そんな野口久雄さん(64歳)の憧れのライダーは鈴木秀明さん。好きなバイクはトーハツ・ランペット。

岡部充博さん
岡部充博さん

モトショップOKABEの代表であり岡部篤史さんのお兄さん、岡部充博さん(63歳)。
ここにいる国際A級ライダー皆さんが憧れの人だそうです。

岡安孝雄さん
岡安孝雄さん

川島雄一郎さんの師匠でもある岡安孝雄さん(60歳)が高校時代に憧れたのは矢島金次郎さん。
矢島さんのジャンプをよく真似したそうです。(→こんな感じですね

加藤木 桂さん
加藤木 桂さん

59歳の現役全日本国際B級ライダー加藤木 桂さん。
桶川での走りを見て竹沢正治さんや藤秀信さんに憧れたそうです。スズキのRH72が好き。

山形二朗さん
山形二朗さん

40歳からモトクロスを始めたという山形二朗さんの憧れのライダーは、伊田井佐夫さん、東福寺保雄さん。

原口 衛さん
原口 衛さん

バイクショップハラグチのオーナー原田衛さんの憧れのライダーは鈴木忠男さん。逆ハンがとても衝撃的だったとのことです。

宮本英治さん
宮本英治さん

好きなライダーは、鈴木秀明さん・鈴木都良夫さん。怖い存在だったとのこと。ここ何年かは伊田さんが好き!
好きなバイクは、初代モノクロスサスのYZ。鈴木秀明さんがテストで壊そうとしても壊れない凄いバイクだったらしいです。

斎藤修さん
斎藤修さん

現役の全日本IBライダー斉藤修さん(57歳)は、カワサキ赤タンク時代の竹沢正治さんが憧れのライダー。
好きなバイクはKX125の東希和スペシャル。

伊田井佐夫さん
伊田井佐夫さん

先月のアメリカ・グレンヘレンで行われたワールドベテランズMXでは、50+、55+クラスの2クラスで見事優勝を飾ったカミカゼ伊田井佐夫さん(57歳)。
憧れのライダーは、鈴木秀明さん、矢島金次郎さん、鈴木忠男さん。
学校でよく、雑誌を見ながらバイクの絵を描いていたそうです。

古川正昭さん
古川正昭さん

この日はレースには参加しなかった佐賀のグリーンシャドウの古川正昭さんです。
ワールドVETでの転倒で現地で頭を手術して治療費が850万円!? でも元気な姿で登場です。
憧れのライダーは、鈴木秀明さん、増田耕二さん。

立脇三樹夫さん
立脇三樹夫さん

膝を痛めていてキックができないからセルつきのKTMを借りてきて参加したという立脇さん。
憧れのライダーは鈴木忠男さんと増田耕二さん・・・・と、竹沢正治さんと福本敏夫さん(カワサキの先輩なので・笑)。
好きなバイクはKTM・・・・と、本当はカワサキの85年のKX250。

岡部篤史さん
岡部篤史さん

1985、87、88が125ccで、89年は250で全日本チャンピオンに輝いた岡部篤史さんのあこがれのライダーは、鈴木秀明さん・鈴木都良夫さん兄弟。
都良夫さんとチームメイトになった時はその存在に無言のプレッシャーを感じたとか?(笑)
今年、新東名 静岡SAスマートICより30分の所にMXコース「MXパーク362」(→動画)を作ったそうです。走りに行ってみましょう。

堀口雅史さん的場平さん
堀口雅史さん

奈良から遠征のホーリーエクイップ堀口雅史さん。今回はマシンもウエアも的場 平さんフルレプリカでご本人になりきって登場。
憧れのライダーはAMA#100のボブ・ハンナ

大内健八さん
大内健八さん

飛び入り参加だった大内健八さん。憧れのライダーは師匠でもある原口衛さん。

平田裕久さん
平田裕久さん
平田さん、佐藤建二さんレプリカ サイン入りジャージ!
平田さん、佐藤建二さんレプリカ

名阪スポーツランドでの全日本モトクロスではマーシャルライダー務める平田裕久さん。
毎回誰かのレプリカ?コスプレ?をやっているそうです。

今回は佐藤建二さんのレプリカでの参加でした!

好きなライダーはフレディ・スペンサー!

 

川島雄一郎さん
川島雄一郎さん

95、96年の125ccチャンピオンで、元ホンダ・スズキのファクトリーライダー、現在もホンダレーシングアドバイザーでもある川島雄一郎さん。
現役に一番近いライダーですね。レースも両ヒートとも優勝でした!
憧れのライダーは東福寺保雄さん。思い出のマシンは、伊田さんと同じチームだったホンダ無限 CASIOの125。よく走ったそうです。

元木龍幸さん
元木龍幸さん

元ホンダ・スズキのファクトリーライダー六本木のBOSS・元木龍幸さんの憧れのライダーは馬場善人さん。
レースの方は第1ヒートは3位、第2ヒートは伊田さんを抑えての2位でした。

マルスラ・マルセロさん
マルスラ・マルセロさん

最後に今年のMCFAJ・SEクラスの全勝チャンピオンのマルセロさん。このレースが日本でのラストレース。20年いた日本を離れブラジルに帰るそうです。
好きなライダーはみんなです!

こうやってお話を伺うと、やっぱりみなさん当時の憧れのライダーっていうのは忘れないし、今もずっと変わらないんですよね。
そして、鈴木秀明さん・鈴木都良夫さんの憧れられ率がとても高い!

福本敏夫さん
福本敏夫さん

このコースのオーナーでもあり、’81年250ccチャンピオンである福本敏夫さん(60歳)。
お昼休みはトークショーではなく、重機に乗ってコース整備?ありがとうございます。
第2ヒートはエンジンがかからずスタートできずにリタイヤ・・・。

元ブリヂストンファクトリーライダーの赤松勝さんは、トークショー欠席のためお話を聞けずでした。残念。

CIMG8421
とても50代60代70代の方々が参加するレースとは思えないスターティンググリッド
第1ヒート、優勝の川島雄一郎、2位伊田井佐夫、3位元木龍幸のお三方
第1ヒート、優勝の川島雄一郎、2位伊田井佐夫、3位元木龍幸のお三方
パドックにて立脇さんと伊田さん
パドックにて立脇さんと伊田さん
すぐ隣りではダートトラックの走行大会が。しっかり撮影中のMCテッペーさん。
すぐ隣りではダートトラックの走行大会が。しっかり撮影中のMCテッペーさん。

CIMG8412

 ということで、マスターズのみなさま、来年も元気に走る姿を見せてください!!