「バイクの日」なので気合で更新します!

バイクの日8月19日は「バイクの日」。
せっかくのバイクの日なので、気合を入れてサイトに情報をアップしていきたいと思います!

更新内容などは、その都度このブログ記事に追記していきます。
(ひとつずつ記事にしてたら大変なことになりそうなので…)

TwitterFacebook とも連動させます。
Twitterはその都度ツイートしますが、Facebookは、こちらの投稿のコメント欄を使っていきます。

では、今日一日お付き合い下さい!

[終了]
口ほどにもなく思ったほど更新できずにバイクの日は終了…。
調べながらっていうのはやはり時間的に無理がありますね(^^;
お付き合いありがとうございました!

“「バイクの日」なので気合で更新します!”の続きを読む


見つけた!カワサキJ1の富士登頂広告

一年前にお聞きしたバイクで富士山に登ったという話

fukudaちょうど一年前、Kawasaki Z1 Fan Clubのパーティで、カワサキOBの福田泰秀さんに、昭和40年頃、当時売り出し中だったカワサキ・J1で富士山に登った話をお聞きました。

富士登頂を思いついたきっかけは、前に上野動物園の林寿郎園長がモンキーで登頂した新聞記事を見たことだったとか。

福田さんからお借りしたその時の写真です。

1 2 3 4 5 6

これは、当時カワサキの広告宣伝を担当していた古谷さん(二輪文化を伝える会・相談役)のところに、福田さん達が費用の相談に来た際、登頂に成功して広告でちゃんと使えそうな写真を撮ってきたら全額面倒を見る、ということでカメラマンが同行して撮影されたものらしい。
(この辺の詳しいエピソードは古谷さんのブログで→

ガレ場でタイヤは空転し前に進まない。最後はロープで引っ張りながらも、無事に登頂に成功し、お鉢巡りもしてきたということで、その冒険はカワサキ85-J1の広告として、ドーンとカラーでバイク雑誌に使われたらしいのです。

その広告、見てみたいけど・・・

となれば、その広告、どんなものだったのか見てみたいなぁ・・・。

がしかし、肝心の実行年がまずはっきりしない。
福田さんご自身も、昭和40年前後だったと思う、と定かではない。
広告掲載誌は、どの雑誌の何年何月号か、さすがの古谷さんの日記にも記録されていないとのこと。

ただ、ヒントはいっぱいあって、
・上野動物園の園長がモンキーで登頂したのは昭和38年 →Honda cafe
・カワサキJ1の発売時期は昭和39年11月 →Wikipedia
・他の登山客もいたことからシーズン中である7月〜8月 →富士登山オフィシャルサイト

ここから推察すると、おそらくはJ1発売後の昭和40年夏に登頂、広告が掲載されたのはその後の10月発売号あたりか。

時は流れて一年後、ふと思い出して探してみると・・・

なかなかその頃のバイク雑誌を見る機会もなく、時は流れ流れて一年。

別件の調べ物もあり、神奈川県伊勢原にあるTed’s Specialさんへお邪魔した際、目に入ったのは本棚にあるモーターサイクリスト誌をはじめとしてた古い雑誌。

いろいろ調べさせていただくうちに、ふとこの「J1富士登頂広告」のことを思い出しました。

推察どおりまず1965年10月号からチェック!
表紙をめくって・・・

即!ビンゴ!!

j1_ad_mc

 

モーターサイクリスト誌の1965年(昭和40年)10月号の表紙裏でした!

広告文によると、

「火山灰、岩石、森林地帯はもちろん、最大の障害である40°をこえる急斜面もモノともせず、85-J1は見事に海抜3776メートルをきわめました。時、8月3日午前11時15分。ズバ抜けた耐久力と登坂能力を実証した劇的な一瞬でした。」

とあります。
まだ、川崎航空機工業の時代ですね。

富士山にオートバイで登るなんて今ではとても許されない話ですが、当時はこうやって冒険として(性能のアピールもかねて)登頂できたのです。

49年前の1ページの発見で、達成感に浸って帰途についたのでした。

福田さんに報告、8月3日その日に・・・

当時の広告が見つかったことをご当人に報告。
写真に撮ったものを印刷してお送りしました。
折しも、49年前に登頂に成功した「8月3日」にお手元に届けることが出来ました!