〜二輪歴史浪漫〜 世界に誇る日本のオートバイの歴史を作ってきた方々の、夢と浪漫と冒険の物語
二輪文化を伝える会
Home > 人物伝 > 小嶋松久

人物伝

小嶋 松久(こじま まつひさ)

1964年第1回MFJモトクロス日本GP50cc優勝。マウンテンライダース初代代表
1944年(昭和19年)11月7日 -

マウンテンライダース初代代表

関西のスズキ系チームとして設立されたマウンテンライダースの初代代表。
マウンテンライダースは、関東の城北ライダースと並びスズキ契約のチームとして名前を馳せました。2014年現在も吉村太一氏が代表を務め活動を続けています。

年表

1959年 京都のダートトラックレースでデビュー
1964年 MFJ第1回モトクロス日本グランプリ(群馬:相馬原) 50ccクラス優勝
1966年 MFJ第3回モトクロス日本グランプリ(五色台)、90cc・250ccクラスダブルウイン
RH66でモトクロス世界グランプリ参戦
1967年 RH67でモトクロス世界グランプリ参戦
1968年 二輪レースから引退
Home > 人物伝 > 小嶋松久