Home > 人物伝 > 伊藤光夫

人物伝

伊藤 光夫(いとう みつお)

1963年にマン島TTレースで優勝した初の日本人
1937年(昭和12年)1月1日 -

1963年日本人で初のマン島TTレース優勝

1963年(昭和38年)にスズキのライダーとして世界選手権50ccクラスに参戦。第4戦であるマン島TTレースで日本人初優勝を達成。マシンはスズキRM63。

2013年マウンテンライダース50周年パーティにて
2013年マウンテンライダース50周年記念パーティにて

年表

1937年 静岡に生まれる
1954年 ホンダに入社
1956年 スズキに転職
1960年 マン島TTレース初出場(125cc)。しかし練習中にデグナーの転倒に巻き込まれ負傷入院・欠場。
1963年 世界GP参戦。第2戦マン島TTレース、GP50クラスで優勝(マン島日本人初優勝)
1967年 日本GP(富士スピードウェイ)50ccクラス優勝

1963年マン島初優勝の動画

冒頭部分にマン島TTレース優勝時の様子が見られます。

1964年マン島TTレース 50ccクラスの映像

おそらく優勝した1963年の翌年1964年の映像と思われます。#18が伊藤光夫選手(スズキ)、#7は同じくスズキの森下勲選手。

参考・関連リンク

Home > 人物伝 > 伊藤光夫